“チャンス”を逃さない方法

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 6.価値観・世界観について

Pocket

“チャンス”を逃さない方法はあるか

スーツ
「“チャンス”を逃さない方法ってないのでしょうか?」こんな質問をT君から先日受けました。T君は大学4年生。先日内定先の内定式で同期と出会い、いい加減な態度で内定式に臨む同期を軽蔑して見ていたが、内定式の時にやったちょっとしたグループワークで敗北、それを受けて話をしてみると、なんと彼はTOEIC満点のツワモノだったそうです。

チャンスと気付いた瞬間に行動できるかどうか

それを受けてT君は、「人を見かけで判断してしまった…これって“チャンス”逃している気がするんです」という非常に謙虚で、こういった質問が出るあたり良いなぁと思いました。が!そんな彼に対しての回答。「“チャンス”と気付いた時点で行動するかどうかだね」と。確かに、いい加減な態度で内定式に臨む同期を見ても“チャンス”だとは思えない。ただ、今の時点でそれは覆ったわけで、その考えを修正して行動すれば良いだけのことです。多くの人が「チャンスだった」と“思う”ことは、あっても、それをその後の“行動”に移せる人は10人に1人。

“幸運の女神には前髪しかない”なんていうたとえ話がありますが、気付いたのが早かろうが遅かろうが、“行動”してみなければ前髪を掴むことはできないのです。もちろん、早く気付けばその分早く行動ができるので、他の人よりも有利にことを運ぶことができます。早く気付く方法は・・・また今度。“チャンス”、逃さない準備をしておきたいものですね。

スポンサーリンク


関連記事

今の受験勉強は意味ない?

<大人と子供 一緒に学べ> 「1+2=3」みたいなことを学んでもしょうがない。正解が1つではないも

記事を読む

多くの企業で副業・兼業が禁止されている理由

もっと兼業や副業を認めて、多くの人が複数の働き方ができるようにすることだ。ここでいう兼業には、他の会

記事を読む

残業代を支払ってもらう権利主張について

サービス残業を恒常的に繰り返している会社があり、社員がそれを指摘したところ、経営者はそれを認め、「給

記事を読む

転職先が決まる前に辞めるのはNGか

“「辞めてから次を探す」はキケン!転落する人がやりがちなこと”というタイトルの記事で、キャリアコンサ

記事を読む

どの分野の力を伸ばすべきかを見つける方法

みなさんご存知のイチロー。野球にかかわる多くの記録を塗り替えてきた彼を見て、皆さんはどんな気持ちにな

記事を読む

面接で自分がやりたいことを話す前に考えたいこと

最初に立ちはだかったのはトラックの手配だった。レンタカーはガソリンがないため借りられず、友だちに相談

記事を読む

お金を払わずに自分の欲しいものを手にいれる方法

突然ですが、「あなたが今欲しいものは何ですか?」 ち ょ っ と 考 え て く

記事を読む

大阪市立中学校長の「女性は2人以上生むことが大切」発言について

大阪市立の中学校の校長先生の「女性は2人以上生むことが大切」発言が未だに波紋を呼んでいるようですね。

記事を読む

問題を全て自分で抱え込んでしまう人へ

皆さんにとって、コネってどういうイメージがありますか?そう、「あれってあの人のコネでそうなったんだよ

記事を読む

面接で求職者に求められていること

採用担当者の立場になって考えるとは lifehackerのブログで、“採用担当者が求職者に心得てい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑