“チャンス”を逃さない方法

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 6.価値観・世界観について

Pocket

“チャンス”を逃さない方法はあるか

スーツ
「“チャンス”を逃さない方法ってないのでしょうか?」こんな質問をT君から先日受けました。T君は大学4年生。先日内定先の内定式で同期と出会い、いい加減な態度で内定式に臨む同期を軽蔑して見ていたが、内定式の時にやったちょっとしたグループワークで敗北、それを受けて話をしてみると、なんと彼はTOEIC満点のツワモノだったそうです。

チャンスと気付いた瞬間に行動できるかどうか

それを受けてT君は、「人を見かけで判断してしまった…これって“チャンス”逃している気がするんです」という非常に謙虚で、こういった質問が出るあたり良いなぁと思いました。が!そんな彼に対しての回答。「“チャンス”と気付いた時点で行動するかどうかだね」と。確かに、いい加減な態度で内定式に臨む同期を見ても“チャンス”だとは思えない。ただ、今の時点でそれは覆ったわけで、その考えを修正して行動すれば良いだけのことです。多くの人が「チャンスだった」と“思う”ことは、あっても、それをその後の“行動”に移せる人は10人に1人。

“幸運の女神には前髪しかない”なんていうたとえ話がありますが、気付いたのが早かろうが遅かろうが、“行動”してみなければ前髪を掴むことはできないのです。もちろん、早く気付けばその分早く行動ができるので、他の人よりも有利にことを運ぶことができます。早く気付く方法は・・・また今度。“チャンス”、逃さない準備をしておきたいものですね。

スポンサーリンク


関連記事

どの分野の力を伸ばすべきかを見つける方法

みなさんご存知のイチロー。野球にかかわる多くの記録を塗り替えてきた彼を見て、皆さんはどんな気持ちにな

記事を読む

no image

弱者が目的達成する方法

<決断とは「他の可能性を切り捨てる」こと> 決断することが感嘆で効果的なら、ナイキのコマーシャルの

記事を読む

目標・目的達成に対して最大の障害とは

「海外と繋がるような仕事がしたい。」これが私が自分で起業した理由の一つです。今ようやくその芽が出よう

記事を読む

仕事で“やりたいことが見つからない”時

「仕事に面白みがなく、毎日が淡々としている。やりたいことをすべきと言われても、何をやりたいのかが分か

記事を読む

仕事がつまらない理由

仕事はじめから1週間。昨日まで3連休と、今日会社に行くのが嫌だったという方は多かったかもしれません。

記事を読む

「使える人材」と「使えない人材」を分けるポイント?

「使える人材」と「使えない人材」を分けるポイントを探った。そしてわかったのは、「使える」と言われた新

記事を読む

引くに引けない状態・現象=思考停止

「ここまでやっているのだから引くに引けない」。こんなような感覚に陥った経験がある方も多いのではないで

記事を読む

将来、未来が不安な理由

「僕の友人に10ヶ月で世界80ヶ国を回ってきた友人がいるんだけれども、平均すると各国に3日程度しかい

記事を読む

no image

目的達成は犠牲の上

○鋼の錬金術師 著:荒川弘 このマンガのメインテーマになっている等価交換という考え方を

記事を読む

相互理解は異文化だけの話ではない

「相互理解」という言葉を聞いたことはあるでしょう。端的にその意味を言えば、“お互いにお互いのことを理

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑