海外に出る人が学歴を軽視してはいけない理由

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 4.グローバル人材になるために

Pocket

日本人は学歴を否定したい人が多い

学歴ではない。「会社で何ができるか」が問われているという記事がプレジデントで取り上げられています。日本人ってこういう記事好きですよね…今ドラマでやっている下町ロケットもそうですが、ジャイアントキリング的な内容がとても好かれる傾向にあるように思えます。それはさておき、これからグローバルのフィールドで戦おうと考えていらっしゃる方には是非一つ知っておいていただきたいこととして、表題である諸外国は超学歴社会という事実を知っておいていただきいと思います。

171acc33534a3560f1c8176faea504dd_s

その話をする前に、そもそも日本は学歴社会なのでしょうか?














いかがでしょうか?もちろん、何を以って正解か、というところにはなりますが、私個人として日本という国は、全く学歴社会ではないと思っています。その理由は、学歴がどうであろうと、誰でもどんな職業にでも就けるチャンスがあるという点です。・・・当たり前でしょ?と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、実はこれは本当に日本だけです。

日本は諸外国と比較すると学歴社会ではない

海外では、特定の大学以上出ていなければ、そもそも受験資格さえ受け付けられないという企業が存在するだけでなく、小学校等で一定の成績を収めていなければ、大学にさえ行けない、ということだって普通にありえるのです。(小学校の高学年でまず振り分けられるところが多い印象があります)

もちろん、日本の企業にも学歴だけを見て入口で落とされることも残念ながら事実としてありますが、まだエントリーができるだけいいでしょう。(もっと言えば、日本はその中でも『下克上』があり得ますしね。)このような事実を受けても尚、日本は学歴社会と言えるでしょうか?私個人としては言えません。

多様性が前提の諸外国は学歴=信用

そもそも諸外国ではなぜ学歴社会なのかと言うと、それ以外に共通した指標が持てないからに他なりません。もう少し説明すると、日本以外の国は、様々な人種の方々が集まって一つの国を作っています。様々な人種ということは、バックグラウンドがあるということであり、それだけ価値観も多様なわけですが、そんな中で作れる共通の指標が正に「学歴」なわけです。

なので、様々な価値観の中で唯一持てる信用=学歴となるわけですね。これからグローバルのフィールドで戦う際には、この事実をまず押さえた上で、その相手のバックグラウンドをきちんと把握してビジネスに臨みましょう。軽はずみに、「学歴なんて」という話をすれば、ため息をつかれる事は間違いありません。

スポンサーリンク


関連記事

no image

組織の譲れない価値観の作り方

多様性のマネジメントは大変難しいもので、究極的には相容れない価値観もあります。だから私は、逆説的かも

記事を読む

自分と価値観が違う人とどう付き合うか

「“バーレーン”と“月”、どっちが大きい?」これは、嫁のお母さんが昔バーレーンに住んでいた時

記事を読む

グローバル人材を目指すなら

日経ビジネスオンラインで「初任給1000万円を蹴って起業するインドの天才たち」というタイトルの記事が

記事を読む

一人で生きていける=自立は勘違い

“DIALOG IN THE DARK”というものをご存知でしょうか?こちらは原宿にある、あ

記事を読む

日本の労働環境の今後

欧米では一般化している同一労働・同一賃金という考え方。特に経済が成熟化している欧州では常に仕事<

記事を読む

社会に出て役に立つ海外インターン先

WedgeのインターネットサイトであるWedgeInfinityで、“タイで輝くイマドキ大学生”とい

記事を読む

海外で働くのに本当に英語は必須なのか?

「日本では当たり前だった『あうんの呼吸』が通じない。自分の中途半端な英語で、従業員と成長課題などを話

記事を読む

留学ではグローバル人材になれない!?

「現代の留学は無意味ー」と切り捨てる記事が上がっていました。この記事の趣旨としては、「今の留学は“海

記事を読む

勝てない相手に勝つ方法

そもそも戦略とは何か? 今日は“戦略”についてブログを書きたいと思います。そもそも“戦略”という言

記事を読む

空気を読めない方がグローバルで活躍できる!?

“KY”という言葉はまだ使うのでしょうか、「空気が読めない」ということについての話。最近読んだ記事で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑