リスクを事前に想定しておくことの重要性

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 1.キャリア構築の大枠の考え方

Pocket

本日から1週間、カンボジアに行って参ります(この記事が上がるときには飛行機の上デス)。高校生、大学生を対象としたスタディ・ツアーのコーディネーターとして行くのですが、日本ではないということもあり、あらかじめ決まっていたと思っていたことがその通りにならなかったりすることもしばしば。そんな際にはイレギュラー対応をせざるを得ないのですが、いかにそれらのイレギュラーを事前に想定し、その場であたふたしないかが求められたりします。

f89ecec5618ad46778c1dba89af2317e_s

予定通り、約束通りに行かない可能性も考えておく

「約束は守るのが当たり前。それがビジネスならばなおさら。」という感覚を持っている日本人は非常に多いように思います。一見、この“当たり前”と思えるような概念が崩れる可能性も想定しなくてはならないのが、“海外におけるビジネス”のようにも思います。その約束が守られないことは、コミュニケーション上の齟齬ということも当然ありえますし、「忘れてたよ、ははは」なんていうこともたまーに(笑)。それでもプログラムを回さなければならないわけですから、どのようなリスクが起こり得るかということはある程度事前に想定していく必要があります。

コーディネーターとしては上記のようなスタンスで臨んでいるわけですが、高校生や大学生にそのようなリスクがあることを伝えると、「それじゃあ困ります」というような声もちらほら。もちろん、リスクが表面化しないように努めることがコーディネーターとしての務めではあるものの、100%の保証はできないことと、むしろ海外で何かしようとするという際には、そのようなことを想定しなくてはならないということを参加者の皆さんにも体感して欲しいところではあります(何度も申し上げますが、コーディネーターとしてはそのようなことが起こらない様に努力は致します)。

リスクを事前に想定することはキャリアを考える上でも大事

この、“リスクを事前に想定する”という考え方は、これからのキャリアを考えていく上でも非常に重要な考え方の一つだと思っています。終身雇用という概念が崩れている現代、これからどんな変化が起きていくのか。それらの変化を先読みして、いかに自分自身のキャリアに対するリスクに向き合っていくべきか、という意味においてです。これらのリスクを想定しない方が、「こんなはずじゃなかった」と言う可能性があり、それは一重に“ご自身のリスクに対する認識不足”としか言いようがありません。

日本のビジネス環境は、これから間違いなく厳しいものになっていくと想定されます。もちろんそれは“想定”なので、必ずしもそのようになるとは限りません。そうならなかったらそうならなかったで「ラッキー」ではありますが、そうなった際にどのように対処すべきかということは“事前に想定”しておくべきことではないかと思うわけです。そのような意味で、海外に出てみるというのは一つその練習にもなり得るかもしれません。自分自身が“想定しないような”問題が色々と起きてくる可能性がありますから。

海外に出てみることは様々な示唆を本当にたくさん与えてくれます。

スポンサーリンク


関連記事

毎日がつまらない中年男性72%

嵐の大野くんが出演しているドラマ「世界一難しい恋」を妻が昨日見ていたのを横目で見ていました。内容につ

記事を読む

副業で稼ぐ近未来の当たり前

“ウバライゼーション”という言葉をご存知でしょうか。ウーバー(Uber)というタクシー配車サービスで

記事を読む

方向性を考える上で大事なこと

金沢大学は常に恐れることなく現場の困難に立ち向かっていける次の能力・体力・人間力を備えた人材を育成し

記事を読む

“忙しい”が仕事の悩みの方へ

毎日同じ時間に起きて、毎日同じ時間に家を出て、毎日同じ時間の電車に乗る。そして毎日同じ時間に出社し、

記事を読む

引くに引けない状態・現象=思考停止

「ここまでやっているのだから引くに引けない」。こんなような感覚に陥った経験がある方も多いのではないで

記事を読む

会社に不満があっても退職しない理由

2月9日付けの東洋経済オンラインで“日本人は世界一、自分の会社を嫌っている”という記事が上がっていま

記事を読む

「給料が少ない」が理由で転職するのは

転職理由の一つとして「給料が少ない」という話をされる方は多いようです。もちろん、お金は多いに越したこ

記事を読む

転職すべきかどうかのチェックポイント

私の基本的なスタンスとして転職を安易に薦めることはありませんが、良くも悪くも次のステージに向かった方

記事を読む

日本の労働環境の今後

欧米では一般化している同一労働・同一賃金という考え方。特に経済が成熟化している欧州では常に仕事<

記事を読む

どうしても完璧主義になってしまう人へ

突然ですが、皆さんはドラクエⅢをやったことはありますか?キヨカワ世代だと、ファミコンカセットでよくふ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑