歳をとる度に気をつけたいこと

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 2.組織人として生きるために


先日の出張の帰りの新幹線の中で、どこからともなくゲームの音が聞こえてきました。「子供かな…」と思って音の方を見ると、ナント、いい大人のおっさんとその奥さんが音を出しながらゲームをやっているではありませんか。(“呆れる”という言葉はこういう時に使うんですねうん。)またその音が延々と続くので、こっちも多少なりともイライラしてしまい、注意しようかと思ったのですが、結局は止めました。

l201209211800

注意することは、その人に対する責任を負う義務が発生する

なぜなら、「注意する義務がないな」と思ったからです。“注意をする”ということは、注意した事に対して自身が“責任”を負う“義務”が発生します。(親が子供を注意するのは他でもなく、子供の行為に親が“責任”を持っているからですね)そんな見ず知らずの“大人”のために“義務”を負う必要はないな、と思うわけです。(冷たくてごめんなさい)

よく、「言われるうちが華」なんていう言葉を聞きますが、本当にそうだと思います。そして、歳を取れば取るほど、注意されることは間違いなく少なくなる。それは、本当に何も問題がなくて言われないのか、また、問題があるけれども、そういった状態のあなたにはもう責任を持てませんという意思表明から来る言われないなのか。これは歳を取れば取るほど怖いことですね。

注意されずに自分の周りの人が離れていく怖さ

そして、後者の状態が続くと、当然ですが、周りの人は離れていきます。気付けば“裸の王様”なんていうこともあるのではないでしょうか。新幹線で出会った2人もどこかで誰かに指摘されるでしょう。その指摘してくださった方に感謝した方が良いですね。さもなければ“裸の王様”まっしぐらなことは言うまでもありません。気付いたら一人だった…。これ、社会における最凶のホラーに違いありませんから。

P.S.
コレ、誰も教えてくれないですけれども、確実に社会のルールの一つですよね。

スポンサーリンク


関連記事

企業内でソーシャルメディアの活用がどこまで求められるか

「T字型人材」とは、特定の分野を究め、その深い専門知識と経験・スキルの蓄積を自らの縦軸に据えつつ、さ

記事を読む

忙しい人が実践している時間の作り方

○官僚に学ぶ仕事術 著:久保田崇 自分がコントロールできることに集中する 世の中には自分

記事を読む

残業はしたくないけど残業代は欲しい件

「長時間労働は悪だ!」「サービス残業なんてありえない!」という声と共に、長時間労働、残業に関する問題

記事を読む

研修がつまらないと思っている人へ

Googleの収益モデルは何か? 皆さんは“Google”がどのように収益を上げているかをご存知で

記事を読む

デーブ氏の「違和感がある」報道に対して

「サンデージャポン(TBS)」でデーブ・スペクター氏がSMAPの解散騒動に対して、報じているのは週刊

記事を読む

正論が受け入れられない理由

二人が睦まじくいるためには 愚かでいるほうがいい 立派すぎないほうがいい 立派すぎることは 長持ち

記事を読む

収監前と後のホリエモンの変化

週末ふとテレビを付けると、ホリエモン(堀江貴文氏)が出ていました。見ていて改めて思うのは、“極めて合

記事を読む

企業選びの軸が“働く社員”の方へ

「私は“何をするか”より“誰と働くか”ということを重視しておりまして、特に業種等は絞っておりません。

記事を読む

研修受講生の心構え

早いもので4月ももう1/3が終わりました。新入社員のみなさんの多くはまだ研修中かと思いますが、早いと

記事を読む

朝、時間通りに出社することは当たり前なのか

今朝の東京は雪で大変でしたね。私も今日はお客様先に朝から向かう必要があり、ただでさえ混んでいる時間帯

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよきよ

    ドラクエ・FF好きで、ドラクエ10とFFRKは現在進行形でプレイ中。本業はフリーの人事コンサルタント。

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑