重大な決断をする前に確認したいこと

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 6.価値観・世界観について


キヨカワは以前、自転車で車と接触未遂事故を起こしまして、急ブレーキで後輪が持ち上がり、自転車から投げ出され、地球とケンカをしてしまい、左肩全部を複雑骨折した経験があります。今振り返ると、そんな事故を起こしたのは自分自身への過信が間違いなく原因だと思います。

4eaf96a6bfcbf046227f532188df8012_s

自分自身が常に冷静な判断ができると思うのは過信

どんな過信かというと、常に冷静な判断が出来る訳ではないということです。感情的になっていると冷静になれないとは良く言った話で、生きている中で“冷静になれない状態”というのは、思いの外あります。キヨカワの事故の場合は、自転車を必死で漕いでいるという、“息が上がっている状態”で物事を判断している、ということを前提に物事を判断しなくてはならなかった、ということです。

今考えると当たり前ですが、息が上がっている状態では確実に視野が狭くなっています。視野が狭い中で物事を判断しているのですから、普段以上に安全な選択を取らなくてはなりません。そういった判断をしていないと、今回の事故のようなことが起こるということがよくわかりました。

重要な決断をする際には、自分自身の状態を必ず確認すべき

このように“冷静になれない状態”がある、ということを覚えておくと、色んな所で役に立ちます。例えば、自分が落ち込んでいる時というのも、“冷静になれない状態”の一つだと思います。落ち込んでいる状態では、物事をネガティブに捉えてしまいがちです。そんな状態において、冷静な判断の下、決断が出来るとは思えません。

重要な決断であればある程、自分自身の状態をよく見て、冷静に判断できる状態なのかを考えてみた方が良いわけです。自分自身を過信しないこれは結構大事な概念なんじゃないかと思います。

スポンサーリンク


関連記事

no image

就活での学歴差別が許せない人へ

○大人のルール―誰も教えてくれなかった 著:中谷彰宏 努力していない人ほど、「不公平だ」、

記事を読む

一流になるための方法

<一流目指すなら早く独立を> テキサス州ダラスの中心部にあるテキサス大サウスウエスタンメディカ

記事を読む

「好き」を仕事にすべきか否か

“好き”を仕事にすべきか否か 「“好き”を仕事にすべきか否か」。今日はこのテーマについて話をしてい

記事を読む

有益な情報を得る方法

長谷川豊さんがまた強烈な記事を上げています・笑(記事はコチラ)。日本人のメディアリテラシーの低さにつ

記事を読む

お金を払わずに自分の欲しいものを手にいれる方法

突然ですが、「あなたが今欲しいものは何ですか?」 ち ょ っ と 考 え て く

記事を読む

体調管理は社会人の大前提

やはり、やってしまいました。予想通りというか、いや、本当はそうなってはならないのですが…体調を崩すと

記事を読む

学生が社会に出たくない理由

Q.あなたの周りにいる大人達は楽しそうに生きていますか ・あまり楽しそうに生きていないと思う。てい

記事を読む

転職活動は在職中にこだわった方が良い理由

「仕事を辞めるのは、絶対に次(転職先)が決まってから」と言う方は多いと思います。実際にその通りだと思

記事を読む

グループワークの適正人数は…

25人をチーム分けしてグループワークをさせます。さて、あなたならどのようにグループ分けするでしょうか

記事を読む

相互理解は異文化だけの話ではない

「相互理解」という言葉を聞いたことはあるでしょう。端的にその意味を言えば、“お互いにお互いのことを理

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよきよ

    ドラクエ・FF好きで、ドラクエ10とFFRKは現在進行形でプレイ中。本業はフリーの人事コンサルタント。

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑