社会人になって化ける人の条件

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 2.組織人として生きるために

Pocket

先日、就活をしていたサポートしていた子(現在社会人1年目)と会う機会がありました。実はその方は前職の会社を受けていて、前職の会社からはお断りのメールを送っているのですが…今となってはそのことを本当に後悔するほど、「イイネ!!」と思う社会人になっていました。

81c4cd97ea194454b14d029b142d8d7d_s

面接は、その面接時における能力の判断になる

こういう時、「俺、人を見る目ないな…。」と密かに自己嫌悪に陥ってしまうのですが、こういうことは知らないところでたくさんあるんだろうな、とも思います。当たり前ではありますが、今の日本の多くの企業が採っている選考方法では、ある一点である面接時におけるその人の能力を重視し、合否を判断する傾向にあります。(まぁ、面接する期間は長くとも1~2ヶ月程度な訳ですからね)

でも一方で、企業側はこんなことも思っているわけです。「新卒の能力に差なんて殆どない」…ヲイ!と突っ込みたくなるでしょう。でも、実際、新卒からバリバリと活躍出来る人というのもごく少数というのも事実としてあるので、実際に“差”というのは本当に微々たるものです。ところが、それが数年経つと、実に大きな差が出来てくるのも真だったりします。それは必ずしも、入社時に「能力が高い」と思われていた人間が“差”を付けられるかというと、そうでもないのです。

社会人になってからの差は何から生まれるのか?

ではなんなのか?一言で言えば、スタンスだと思います。その仕事に対してどういうスタンスでいるのか?その会社に対してどういうスタンスでいるのか?また、この社会に対してどういうスタンスでいるのか?こういった所から大きな“差”が生まれてくると思っています。

冒頭の学生さんなどはその典型で、正直な話、就活中に出会った頃は本当にひどいものでした。でも、色んな会社から断られる中で気付いたのでしょう、今までの自分が採っていた“スタンス”ではマズイということに。そこからその学生さんは変わったのだと思います。もちろん、すぐに結果は出ませんでした。ただ、そのスタンスを貫き、努力し続けていました。結果は…冒頭の通りです。

どういうスタンスで生きるかをいつ気付けるかが鍵

一般的に能力が高いと言われる学生さんはたくさん居ますが、実はそれほど脅威を感じません。ただ、今回の学生さん(現社会人1年目)からはかなりの脅威を感じます。どういうスタンスで生きるかということにいつ気付けるかによって、その人の人生が大きく変わるのだと思わずにはいられません。今何かが上手くいっていない、それは自分自身の“スタンス”がおかしいのかもしれない。そんなことが言えるのではないかと思う今日この頃。

スポンサーリンク


関連記事

no image

何かを成し遂げたい時に覚えておきたいこと

○One piece (巻10) 著:尾田 栄一郎 「おれは剣術を使えねェんだコノヤロ

記事を読む

個人としてのリスク回避と企業人としてのそれは違う

前回のエントリーに続き、今回のテーマも“リスク”について。前回は、“個人”としてどのようなリスク回避

記事を読む

残業代を支払ってもらう権利主張について

サービス残業を恒常的に繰り返している会社があり、社員がそれを指摘したところ、経営者はそれを認め、「給

記事を読む

自分のやり方にこだわる危険性

○Works No.105 早稲田の監督就任1年目のことだった。10番というチームの司令塔とな

記事を読む

自己分析で“強み”を見つけるヒント②

「あなたの“強み”は何ですか?」これもよく聞かれる質問だと思います。「私は行動力と精神的なタフさがあ

記事を読む

目的を達成する方法③

他力本願という言葉を聞いたことがあると思います。これ、あまり良いイメージはないですよね。人まかせなイ

記事を読む

凡ミスが多いことへの対策&ヒント

最近、仕事上でミスをしてしまいました…クライアントには大変ご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ない

記事を読む

新卒で転職を考えるその前に

新卒の皆さまは入社して半年が経ちましたね。「右も左も分からないという状況だったものが、少し仕事に慣れ

記事を読む

職場のお局さんはうざいか

業務の本質とはそこまで関係のないような必要以上に細かい指摘をしてきたり、関係のない嫌味を言ってきたり

記事を読む

面接における本音と建前

嘘ばっかりなんですよ、就職活動って。本当に真面目に採用のホームページ作るんだったら、「弊社が求める人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑