どの分野の力を伸ばすべきかを見つける方法

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 6.価値観・世界観について

Pocket

みなさんご存知のイチロー。野球にかかわる多くの記録を塗り替えてきた彼を見て、皆さんはどんな気持ちになりますか?多くの人は「イチローすごいねー」とか、「さすがイチロー」なんていう感想になるのではないでしょうか。そんな中でこう思える人もいると思います。“悔しい”。この言葉が出てきた人は、恐らく野球をやっている or やっていたことがある人でしょう。そして少なくともかなり高いレベルで。

a52fa562559704ba0e4b5b5097a514b4_s

悔しいかどうかは、その分野で伸びしろがあるかどうか

今日は何が言いたいかというと、この“悔しい”と思えるかどうかが、その分野での伸びしろがあるかどうかだということです。イチローの事例に戻ると、上記で“悔しい”と思っていなければ、「イチローのようになるなんて無理無理」と思っている人に違いありません。でも、“悔しい”と思っている人は、「頑張れば何とかなるかもしれない!」と諦めていない人でしょう。

今の自分がどうあれ、“悔しい”という気持ちがあるのであれば、それはいかようにもなります。裏を返すと、“悔しい”と思える分野かどうかで、自分自身が勝負をすべき分野か否か、という点を判断できるとも言えると思います。これは“悔しい”に限ったことではないですが、“自分自身の感情”に耳を傾けることは自分自身を知る上で非常に重要です。“悔しい”をはじめとした“感情”を上手く使えるようになると有意義な人生になっていくように思えます。

スポンサーリンク


関連記事

転職先が決まる前に辞めるのはNGか

“「辞めてから次を探す」はキケン!転落する人がやりがちなこと”というタイトルの記事で、キャリアコンサ

記事を読む

“チャンス”を逃さない方法

“チャンス”を逃さない方法はあるか 「“チャンス”を逃さない方法ってないのでしょうか?」こんな

記事を読む

騙されたくない人はチャンスを失っている!?

騙されたくない=チャンスを失っている!? 「騙されたい人?」と聞かれて、「騙されたい!」と胸を張っ

記事を読む

メディアリテラシーの必要性を改めて

「報道ステーションはニュースじゃない、“ニュース・ショー”だ」。この話は先日公開された「激論!長谷川

記事を読む

サービス残業は当たり前か!?

「残業代は月給に含まれているようで出ないんです」このような話をよく聞きます。残業をしても残業代が出な

記事を読む

就職に資格はどこまで役に立つのか

就職活動が始まる時期だからか、“資格系”のCMが目立つようになりました。非常に個人的な話ですが、某M

記事を読む

厳しい指導と優しい指導

研修や面接等、どんな場面においても「厳しい」と言われがちな私です(苦笑)。もちろん、その自覚症状はあ

記事を読む

no image

選ぶことが怖いと感じる方へ

“選択と集中”という言葉が好きだ。この言葉を知ったのはいつだろう?と考えると、前職に入るきっかけにな

記事を読む

夢の叶え方

ある早稲田大学の教授が“夢”を“YouME”と表記していました。分解するとYouとMeです。つまり、

記事を読む

学生が社会に出たくない理由

Q.あなたの周りにいる大人達は楽しそうに生きていますか ・あまり楽しそうに生きていないと思う。てい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑