【自己分析】リーダーシップがない人はいない

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 2.組織人として生きるために, 5.希望の面接を突破するために

Pocket

リーダーシップとは何か?

色んな本で言われていることだと思いますが、“リーダーシップ”とは周りの人間を巻き込んで物事を達成しようとする“状態”のことを“リーダーシップ”と言うのだと思います。なので、そのチームのリーダー(トップ)はもちろん“リーダーシップ”を発揮しなくてはなりませんが、リーダーだけが“リーダーシップ”を発揮すれば良いというものではありません。リーダーの意向を汲み取り、リーダーの指示無くとも、自発的に周りを巻き込んで行動する。こういったことが各個人個人に必要とされている時代にいると言っても過言ではないと思います。

リーダーシップの見つけ方

先ほど記載した通り、“リーダーシップ”とは“状態”のことなので、誰にでもそういった要素が備わっています。よく、「私はリーダー向きじゃないから、リーダーシップなんてない」なんていうことを言う方もたまにいらっしゃいますが、気付いていないだけでそんなことはないと思います。

その“見つけ方”で一番簡単なのは、自分自身の過去を振り返ること。今までに自分一人ではなく、誰かを巻き込んで何かを成しえた経験はないか。どんな小さいことでもないか、を考えてみることです。(もし、そういった形で見つからなければ、今までの自分の人生で関わってきた人に、自分が“リーダーシップ”を発揮していた事柄を聞いてみるのも良いですね。もちろん、上記の定義を話した上で話すのが良いと思いますが)

8c0a0f15f19db11e872204a7066b9007_s

さて、見つかりましたでしょうか?そして、その経験をよく考えてみて下さい。なぜ、その時あなたは“リーダーシップ”を発揮できたのでしょうか?「なぜと言われても…」と思う方は、逆に“リーダーシップ”を発揮できなかった事例も考えてみましょう。なぜ、その時は“リーダーシップ”を発揮できて、その時でない時は“リーダーシップ”を発揮できなかったのでしょう?考えてみて下さい。

ここで一番導き出したいのは、あなた自身が“リーダーシップ”を発揮するための条件です。“リーダーシップ”を発揮することが出来るのは、ある特定の“条件”が揃った時だと思います。もちろん、その“条件”がゆるければゆるいほど、日頃から“リーダーシップ”を発揮しやすいのだと思いますが、自分がどういった“条件”下にいれば“リーダーシップ”を発揮できるのかを知っておくことは、非常に重要なことだと思います。何が言いたいかと言うと、意図的にそのような“条件”を作ることが出来れば、あなたがリーダーシップを発揮できるということだからです。

リーダーシップの育て方

そして、“育て方”。これも、いかに上記で言う“条件”を意図的に作り出すかだと思います。“リーダーシップ”を発揮する経験を沢山すること。それこそが“リーダーシップ”を育てる上での最高の方法なんじゃないかと思います。最初から“リーダーシップ”を上手く取れる人なんていません。どれだけ経験を積むか。それが全てです。

スポンサーリンク


関連記事

相談に求めるのは共感か、解決策か

「解決策を求めているのか、共感を求めているのか」。人に何かを相談する時、その相談した後の結果としてど

記事を読む

面接で事業内容を聞かれたら

中途の方との面談や、会社説明会を受けていない学生さんとの面談の時、実は、求職者を試すような(?)質問

記事を読む

no image

面接では第一印象が本当に重要

皆さんはリアルアキバボーイズ(RAB)というダンスグループをご存知でしょうか。見た目アキバ系、でも、

記事を読む

自己PRを考える時に気をつけたいこと

“需要と供給”という言葉を聞いたことはありますよね?商品の売買などでよく出てくる考え方の一つだと思い

記事を読む

クビにならないように上司に反対する方法

ライフハッカーの記事で“クビにならないように上司に反対する方法”という記事が上がっていました。ポイン

記事を読む

面接の準備で8割合否が決まる

『準備8割、本番2割』この言葉を聞いたことはあるでしょうか。この意味は、結果というものは本番が2割で

記事を読む

やりがいのある仕事を選ぶには

「仕事に対して、お金とやりがい、どちらを望みますか?」このような質問に対して、皆さんはどのようにお答

記事を読む

残業はしたくないけど残業代は欲しい件

「長時間労働は悪だ!」「サービス残業なんてありえない!」という声と共に、長時間労働、残業に関する問題

記事を読む

異業種への転職に年齢制限?

転職活動をしていると、必ずしも今と同じ業種、職種で転職しようという方は少ないのではないでしょうか。い

記事を読む

未経験のことにどう向き合うか

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」といったのはビスマルクの言葉ですが、歴史(=他者の経験や失敗)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑