問題を全て自分で抱え込んでしまう人へ

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 2.組織人として生きるために, 6.価値観・世界観について

Pocket

皆さんにとって、コネってどういうイメージがありますか?そう、「あれってあの人のコネでそうなったんだよ~」なんかで使う、コネです。あまり良いイメージってないですよね?このコネって、僕も良いイメージはなかったのですが、社会人になってイメージが変わりました。いや、大事ですよ、コネって(笑・コネコネ五月蝿いですね)
5a1bcc6190ac35e7be27b8c4baee495f_s

全て自分で抱え込まず、それをできる人に助けを求められるか

学生時代までは何でもかんでも自分がやらなきゃという感じで、自分で何でもかんでもやろうと考えていました。そんな人、多いんじゃないですかね!?社会人になっても、やっぱりその傾向はなかなか抜けず、何でもかんでも自分でやろうとしていて、この癖は中々抜けません。ですが、ある時気が付きます。全部を自分でやるのは無理だな、と。そんな時大事なのは、自分の(社内外含めた)人脈だったりします。要は、全て自分で抱え込むのではなく、他にどれだけ振れるかが重要なんじゃないかと。

かの有名な鉄鋼王のアンドリュー・カーネギーが凄かったのは、彼自身の凄さより、彼自身の人脈が凄かったことは有名な話です。つまり、ある問題に直面した時に、その問題を解決するためには、誰に相談すればいいかを熟知している方が良いということです。「自分自身が全てを知っている必要はない。誰がそれを知っているかを知っていれば」皆さんも就職活動をする上で、そういった人を一人でも見つけておけると良いですね。

スポンサーリンク


関連記事

仕事上のコミュニケーション能力を高めるには

「コミュニケーション能力を高めたい!」と思っている方は非常に多いようです。そういった方が客観的にコミ

記事を読む

長谷川豊氏の少子化の原因考察について

“日本女性の3歩下がってついていく”という言葉、みなさんもどこかで聞いたことがあると思います。それは

記事を読む

多くの企業で副業・兼業が禁止されている理由

もっと兼業や副業を認めて、多くの人が複数の働き方ができるようにすることだ。ここでいう兼業には、他の会

記事を読む

就職に資格はどこまで役に立つのか

就職活動が始まる時期だからか、“資格系”のCMが目立つようになりました。非常に個人的な話ですが、某M

記事を読む

no image

就活での学歴差別が許せない人へ

○大人のルール―誰も教えてくれなかった 著:中谷彰宏 努力していない人ほど、「不公平だ」、

記事を読む

自分のアイデアを採用してもらう方法

「自分のアイデアを形に出来るような仕事がしたい!」そんなことを考えて面接で話をされる方をたまに見掛け

記事を読む

感情が顔に出る損

昨日の点滴から体調は少なくとも回復傾向にあるものの、薬のせい(?)で大分ぼーっとしているような感じが

記事を読む

努力が報われない理由

「こんなに努力しているのになんで評価されないんだ…」こんなことを思ったことはないでしょうか?これから

記事を読む

収監前と後のホリエモンの変化

週末ふとテレビを付けると、ホリエモン(堀江貴文氏)が出ていました。見ていて改めて思うのは、“極めて合

記事を読む

自分のやり方にこだわる危険性

○Works No.105 早稲田の監督就任1年目のことだった。10番というチームの司令塔とな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑