自分のアイデアを採用してもらう方法

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 2.組織人として生きるために, 5.希望の面接を突破するために

Pocket

「自分のアイデアを形に出来るような仕事がしたい!」そんなことを考えて面接で話をされる方をたまに見掛けます。そういった方ですから、強みとして持ってくるのが、“発想力”なんていう強みを、事例を含めてPRしてくるケースが多いです。そこで話される事例は多くの場合、どこかで聞いたことがあるような話だったりしますが、中には個性豊かで、突飛なものを言って来る方もいらっしゃいます。個性的な事例を聞くのは面白いですが、多くの場合、残念ながらそれだけでは評価されません。

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

「アイデアを出す力があります!」は信用されない

なぜかというと、“アイデア”というものは“水物”だからです。どういうことかと言うと、単なる“アイデア”というものは簡単に盗めてしまうので、その“アイデア”がそもそもその人が考えたものかどうか分かりません。また、“アイデア”というものは出そうと思って出せるものではなく、色んな偶然が重なり合って出てくるものだと思っています。なので、“再現性”という側面においては、極めて“再現性が低い”と言わざるを得ません。(もちろん、その偶然が起こって然るべき突き抜けた行動が出来ていれば話は別ですけど)そういった意味で、「私はアイデアを出す力があります!」なんていう人は信頼されないと思います。

…と、ここまで言ってしまうと暗くなってしまうのですが、そう言いながらも世の中には、“アイデアがよく採用される人”というのが存在します。これはどういうことか?













アイデアが採用されるのは信頼されている人

いかがでしょうか?それは、周りから信頼されている人です。“新しいアイデア”というのは、当たり前ですが“新しい”ので、誰かがやってみないとどうなるかは分かりません。そういった中でそのアイデアを実施するかどうかというのは、そのアイデアを発案した人間が、信頼されているかどうかで決まるのです。「この人が言うならやってみよう!」そんな経験を誰しも持っているのではないでしょうか?だから、最終的にアイデアが採用されるかどうかというのは、その人の信頼度で決まるということです。

アイデアに限らず、仕事で成功されるには信頼が最大のポイント

もちろん、その信頼を得るために“能力”的な側面も必要です。しかし、それ以上に必要なのは“信頼”。世の中には、「俺にはあいつより能力があるのに、なんで自分のアイデアが採用されない上に評価されないんだ」なんていう人がいます。理由は簡単。信頼されていないんです。そういった基本的かつ非常に重要な部分が押さえられていなければ、仕事は回ってきません。信頼を置いてもらえる人間になる。それこそが、自分のアイデアが採用されるだけでなく、仕事において成功するための最大のポイントなのだと思います。

スポンサーリンク


関連記事

会議の生産性を向上させるには

「○○について議論するから▲時に集まってもらえる?」このように会議の招集を受けたあなた。その招集通り

記事を読む

面接官が面接で見ているポイント

○<就活>廃止論 著:佐藤孝治 学生の中にも表面だけ見たら成功している人はたくさんいま

記事を読む

3年以内の転職の是非

厚生労働省が大卒の3割が3年で会社を辞めてしまうという調査結果を発表しました。「最近の若者は

記事を読む

メルカリのmerci box(メルシーボックス)について思うこと

フリマアプリを運営するメルカリが産休・育休あわせて約8ヶ月分の給与を100%保障する「merci b

記事を読む

社会人は学生よりも責任が重い??

「社会人と学生の違いは“責任”の大きさだと思います。」こんな話を学生さんからよく聞きます。一見当たり

記事を読む

多くの就活生が面接でやりがちな間違い

『今日はカレーが食べたいなぁ』そんなことをあなたが思ったとしましょう。『オーダー、カレー!』というビ

記事を読む

ありのままの自分で面接に臨んではいけない

面接をしていると、こんな考えを持っている方によく会います。「ありのままの自分を見て欲しい/ありのまま

記事を読む

面接で「社会貢献」はNGワードか

『面接で“社会貢献がしたい”って言ったらダメですか?』そんな質問を受けたことがあります。その学生曰く

記事を読む

クビにならないように上司に反対する方法

ライフハッカーの記事で“クビにならないように上司に反対する方法”という記事が上がっていました。ポイン

記事を読む

自己分析で“強み”を見つけるヒント

○最高の成果を生み出す 6つのステップ 著:マーカス・バッキンガム 仕事を始めたばかり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑