自分のアイデアを採用してもらう方法

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 2.組織人として生きるために, 5.希望の面接を突破するために


「自分のアイデアを形に出来るような仕事がしたい!」そんなことを考えて面接で話をされる方をたまに見掛けます。そういった方ですから、強みとして持ってくるのが、“発想力”なんていう強みを、事例を含めてPRしてくるケースが多いです。そこで話される事例は多くの場合、どこかで聞いたことがあるような話だったりしますが、中には個性豊かで、突飛なものを言って来る方もいらっしゃいます。個性的な事例を聞くのは面白いですが、多くの場合、残念ながらそれだけでは評価されません。

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s

「アイデアを出す力があります!」は信用されない

なぜかというと、“アイデア”というものは“水物”だからです。どういうことかと言うと、単なる“アイデア”というものは簡単に盗めてしまうので、その“アイデア”がそもそもその人が考えたものかどうか分かりません。また、“アイデア”というものは出そうと思って出せるものではなく、色んな偶然が重なり合って出てくるものだと思っています。なので、“再現性”という側面においては、極めて“再現性が低い”と言わざるを得ません。(もちろん、その偶然が起こって然るべき突き抜けた行動が出来ていれば話は別ですけど)そういった意味で、「私はアイデアを出す力があります!」なんていう人は信頼されないと思います。

…と、ここまで言ってしまうと暗くなってしまうのですが、そう言いながらも世の中には、“アイデアがよく採用される人”というのが存在します。これはどういうことか?













アイデアが採用されるのは信頼されている人

いかがでしょうか?それは、周りから信頼されている人です。“新しいアイデア”というのは、当たり前ですが“新しい”ので、誰かがやってみないとどうなるかは分かりません。そういった中でそのアイデアを実施するかどうかというのは、そのアイデアを発案した人間が、信頼されているかどうかで決まるのです。「この人が言うならやってみよう!」そんな経験を誰しも持っているのではないでしょうか?だから、最終的にアイデアが採用されるかどうかというのは、その人の信頼度で決まるということです。

アイデアに限らず、仕事で成功されるには信頼が最大のポイント

もちろん、その信頼を得るために“能力”的な側面も必要です。しかし、それ以上に必要なのは“信頼”。世の中には、「俺にはあいつより能力があるのに、なんで自分のアイデアが採用されない上に評価されないんだ」なんていう人がいます。理由は簡単。信頼されていないんです。そういった基本的かつ非常に重要な部分が押さえられていなければ、仕事は回ってきません。信頼を置いてもらえる人間になる。それこそが、自分のアイデアが採用されるだけでなく、仕事において成功するための最大のポイントなのだと思います。

スポンサーリンク


関連記事

no image

面接では第一印象が本当に重要

皆さんはリアルアキバボーイズ(RAB)というダンスグループをご存知でしょうか。見た目アキバ系、でも、

記事を読む

忙しい人が実践している時間の作り方

○官僚に学ぶ仕事術 著:久保田崇 自分がコントロールできることに集中する 世の中には自分

記事を読む

すべらない話のコツ

「すべらない話をしてください!」と突然振られたとしたら、あなたはどうしますか?もちろん、話が上手な方

記事を読む

朝、時間通りに出社することは当たり前なのか

今朝の東京は雪で大変でしたね。私も今日はお客様先に朝から向かう必要があり、ただでさえ混んでいる時間帯

記事を読む

専業主婦の妥当な年収の記事を受け

最近、マイナビウーマンで「専業主婦の妥当な年収はいくらか」というアンケートで、女性が200万と答えた

記事を読む

面接で結果だけが評価されない理由

学生に「あなたが学生時代一番頑張ったことはなんですか?」って聞くと、どうしても直近の印象深い経験や、

記事を読む

no image

最高峰のチームの中でレギュラーを勝ち取る

○心を整える。 著:長谷部誠 ■外見は自分だけのものではない 高校時代、服部先生は

記事を読む

面接で自分の発言に共感してもらう方法

面接において大事なのは、自分が話していることを面接官に“共感”してもらえているかどうかというポイント

記事を読む

no image

面接で「一日の仕事の流れ」を聞いてはいけない理由

「一日の仕事の流れを教えて下さい」。面接をしていてこの質問をされることは本当に多いですね。社会に出て

記事を読む

リシュ面を導入している企業はどうなのか

“リシュ面”という大学の履修及び成績を面接の中で聞いていき、学生に話を盛らせないための面接手法が流行

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよきよ

    ドラクエ・FF好きで、ドラクエ10とFFRKは現在進行形でプレイ中。本業はフリーの人事コンサルタント。

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑