自己分析で“強み”を見つけるヒント②

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 2.組織人として生きるために, 5.希望の面接を突破するために

Pocket

「あなたの“強み”は何ですか?」これもよく聞かれる質問だと思います。「私は行動力と精神的なタフさがあります」「私は物事を広く深く知る探究心があります」「私は人と人とを繋ぎ、ニーズを調整する力があります」「私は諦めずに挑戦できる力があります」等々色々な答えがあると思います。

9e2c968dd7159233a004ca513acfe5c4_s

自分の強みが発揮された、されなかったシーンを考える

今日はこの内容云々の話ではなく、それらの力があなた自身にある、ということを前提として少し考えて頂きたいことがあります。それは、「その力を発揮出来た出来事と、発揮出来なかった出来事があると思います。その差は自分自身で何だと思いますか?」という問いです。さて、自己分析の時間です。











いかがでしょうか?ここで皆さん自身の答えを出すことは出来ないので、一例を出して考えてみましょう。例えば上記の、「私は諦めずに挑戦できる力があります」という“強み”をアピールしたい場合、残念ながら「どんな事柄についても諦めずに挑戦出来てきたか?」という問いに、“YES”と答えられる人はいないでしょう。(いたら全ての分野でNo.1を取るようなスーパーマンですね)では、どんな時に上記のような力を発揮出来てきたのか、と考える訳です。

強みが発揮できた状態の共通点が何なのかが重要

まず考えるべきは、その力を発揮できたエピソードを複数、そして、発揮(すべきだったかもしれないが)出来なかったエピソードを複数考えてみます。そして、それらのエピソードを見比べて、共通点が何なのかということを探していくのです。そうすると、恐らくですが、特定のコンディション(状態)の時に、自分自身がやる気になり、その力を如何なく発揮出来たのだと思います。

そのコンディション(状態)に自分自身を持っていけるかどうかが、自分自身のモチベーションを上げられるかどうかであり、それを満たせる企業に入ることが恐らく、楽しく働けるか否かになってくる“かも”しれません。(断定は出来ませんが)これが各人のモチベーションの源なんじゃないかとキヨカワは思っています。

P.S.
社会人になっても自身の“モチベーションコントロール”に役に立つと思います。そのコンディションを自分で作れる、そんな力があると、仕事を楽しく出来ると思いますよ。

スポンサーリンク


関連記事

朝、時間通りに出社することは当たり前なのか

今朝の東京は雪で大変でしたね。私も今日はお客様先に朝から向かう必要があり、ただでさえ混んでいる時間帯

記事を読む

自社商品(サービス)に誇りが持てない方へ

塾講師が忙しいだけなら別にいいんです。しかしオーバーワークのしわ寄せは全て授業のクオリティーに影響し

記事を読む

面接で好奇心をアピールする際には注意を

「色んな事に興味があるので、色んな仕事に興味を持っています」「自分の可能性を広げられるような仕事に就

記事を読む

組織内で正しいことが通らない一つの理由

○私が官僚1年目で知っておきたかったこと 著:久保田崇 ◆チームで働いていることを常に

記事を読む

問題を全て自分で抱え込んでしまう人へ

皆さんにとって、コネってどういうイメージがありますか?そう、「あれってあの人のコネでそうなったんだよ

記事を読む

ワークライフバランスの本当の意味

武石恵美子氏の「働く人のワーク・ライフ・バランスを実現するための企業・職場の課題」によると、イギリス

記事を読む

感情が顔に出る損

昨日の点滴から体調は少なくとも回復傾向にあるものの、薬のせい(?)で大分ぼーっとしているような感じが

記事を読む

就職活動と転職活動の違い

新卒時の就職活動と一度社会に出てからの転職活動。同じようなことはするのですが、それらの違いについて意

記事を読む

【自己分析】リーダーシップがない人はいない

リーダーシップとは何か? 色んな本で言われていることだと思いますが、“リーダーシップ”とは周りの人

記事を読む

就活が上手くいかない時に考えてみる価値があること

プロダクトアウト、マーケットインとは何か? “プロダクトアウト”、“マーケットイン”という言葉をご

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑