学生が社会に出たくない理由

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 6.価値観・世界観について

Pocket

Q.あなたの周りにいる大人達は楽しそうに生きていますか
・あまり楽しそうに生きていないと思う。ていうか、楽しそうに生きている人もおるけど、楽しそうに生きていない人の方が多いと思う。ちなみにうちのお父さんは仕事のストレスとかで全然楽しそうじゃない。
・サラリーマン以外は楽しそうに見える。
・生きてなさそう。でも、自分の好きなことをして生きている人は楽しそう。
・楽しそうじゃないですね。40歳~50歳までになると人生の楽しみとかもう少なくなるんじゃないかな。人によってだけど。
・つまらなそう。特に母親。最近家でお父さんの悪口を言う。じゃあなんで結婚したの?と思う。
・かなり「ムリ」をして、そして「つかれるために」生きている人が多いように僕には見えます。そういう、自分が楽しく生きていないんですけど。

Q.あなたの親と同じように行きたいと思いますか?
・えー!?親はさすがにヤバイだろ…。
・絶対にいやです(とくに父親)

Q.あなたにとって、もっとも楽しいこと、つまり胸がワクワクするのはどういうときですか?
・自分の居場所が一部見つかったとき
・クラスのみんなで力を合わせて一つのことをやりあげた後とってもドキドキ

(村上龍 中学生アンケートより)

—————————————
b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

学生が社会に出たくない理由は大人にある

キヨカワもよく、大学生に対して「今すぐにでも社会に出たいと思う?」というようなことを聞きますが、ほとんど手が挙がったことがありません。その理由は上記の通り、周りにいる大人達が楽しそうに人生を生きていないということに帰結する気がします。

だからといって間違ってはいけないのは、自分の好きなことをやりなさいというような教育に走ってはならないと思っています。もちろん、自分の好きなことを求めてくれる人がいるのであればそれはそれで成り立つわけですが、全てのことが誰かに求められているとは限らないからです。(また、求めてくれる人がいても、それはとてつもなく競争率の高いものだったりします)

大人こそが背中を見せていかなくてはならない

それよりも重要なのは、上記でいう

・自分の居場所が一部見つかったとき
・クラスのみんなで力を合わせて一つのことをやりあげた後とってもドキドキ

というようなことが仕事を通じても得ることが出来るということを、大人達が実践し、その背中を見せていくことなんだと思います。それが一人の大人として求められていることなのではないでしょうか。

スポンサーリンク


関連記事

転職先が決まる前に辞めるのはNGか

“「辞めてから次を探す」はキケン!転落する人がやりがちなこと”というタイトルの記事で、キャリアコンサ

記事を読む

仕事で“やりたいことが見つからない”時

「仕事に面白みがなく、毎日が淡々としている。やりたいことをすべきと言われても、何をやりたいのかが分か

記事を読む

宝くじを当てる方法

皆さんは普段“宝くじ”を買いますか?キヨカワは期待値的なことを考えてしまう人であることと、10枚連番

記事を読む

過去に戻ることでやり直したいことは

「もし、あの時にこうしていれば…」なんていうこと、誰しも一つや二つはあるのではないでしょうか。どこか

記事を読む

“チャンス”を逃さない方法

“チャンス”を逃さない方法はあるか 「“チャンス”を逃さない方法ってないのでしょうか?」こんな

記事を読む

願い事がないことのヤバさ

出典:ドラゴンボール 「さあ願いを言え、どんな願いも一つだけ叶えてやろう。」おなじみ(?で

記事を読む

学生が社会人と対等に話すためには

就職人気ランキングの企業に入ることは良い事か? 今回のテーマは、解釈です。今日は根本的な所のお話を

記事を読む

有益な情報を無料で得る方法

「有益な情報は無料ではない」という話を以前のブログでもしたことがありますが、もう少しこの点について突

記事を読む

重大な決断をする前に確認したいこと

キヨカワは以前、自転車で車と接触未遂事故を起こしまして、急ブレーキで後輪が持ち上がり、自転車から投げ

記事を読む

no image

目的達成は犠牲の上

○鋼の錬金術師 著:荒川弘 このマンガのメインテーマになっている等価交換という考え方を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑