会社へのロイヤリティ(忠誠心)を高めるためには

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 3.マネジメント人材になるために

Pocket

d8738-85-798840-1
出典:ヘイズ・ジャパン

ヘイズ・ジャパンが職場へのロイヤリティ(忠誠心)調査というものの結果を公表しています。

今回はアジアが対象だったようなのですが、意外なことに日本が最もロイヤリティが低いという結果に。とはいえ、選択肢を見てみると、どのようにアンケートを取ったのかということがあまりよく分からないので、どこまで正確な内容なのかは何とも言えないところではあります。

ただ、同記事内にある、

「日本でも、半数近くが5年以上1つの職場で働きたいと考えているということは、ほとんどの人にとって職場での安心や安定性、ロイヤルティが重要であることを意味しています。この結果を踏まえて、社員が職場に留まれるような環境をしっかりと作り出せるかどうかは企業側にかかっていると言えます。働く側は職場に長く勤めたいだけでなく、継続的にキャリアアップし、能力を高めていきたいと考えているからです。

したがって、企業はすべての従業員に対して継続的に研修や能力開発の機会を提供し、その成果を定期的に評価して適切な昇進機会を与えなければなりません。

という点については、マネジメント上非常に重要な側面になります。

端的に言えば、人事制度が非常に重要になるということ

この人事制度を作る上で犯してしまいがちなミスとしては、複雑怪奇な人事制度を作ることによって、従業員にとって評価がブラックボックス化することです。

もちろん、あまりに評価が明確な人事制度にすることによるデメリットもあるので、少し情状酌量が可能な範囲を作っていくことは大事ではあるものの、評価があまりに不明瞭な状態であれば、何をどのように努力すれば良いのかが分からなくなる、ということも理解できるのではないでしょうか。

要はバランスなのですが、そのバランスの取り方が、従業員数や職種が社内で増えれば増えるほど難しくなり、結果として複雑怪奇な人事制度ができあがるという構図になっているのが今の多くの会社の人事制度になっています。では、どうしたら良いのか。もちろん、様々な会社があるのでケースバイケースではあるものの、一つ重要な点はこちら。

その人事制度のメッセージは明確か

そのメッセージとは、会社が向かおうとしている方向と合致しているはずです。その方向に寄与し、達成したいことを叶えることこそ、会社として求めていることではないでしょうか。

もちろん、その会社の方向性と個々の従業員の方向性が合致する、ということが最も理想的な形なはずです。そのような形を企業として目指し、人事制度のメッセージとして発信しているか。

このようなことが非常に求められるようになってきているのではないかと強く感じています。

スポンサーリンク


関連記事

“自分なりに考える”ことができない部下後輩がいると考える方へ

後輩や部下に「自分で考えてから相談しに来い」と言ったことはないでしょうか。そして、その後輩や部下なり

記事を読む

下町ロケットの経営手法をどう捉えるか

昨日ついに「下町ロケット」の最終回を迎えましたね。結論は…まあそうなるだろうと予想は付いていたものの

記事を読む

社会人は学生よりも責任が重い??

「社会人と学生の違いは“責任”の大きさだと思います。」こんな話を学生さんからよく聞きます。一見当たり

記事を読む

何かに挑戦(チャレンジ)させる上での注意点

このようなシーン、よく戦争映画で見ませんか?ちょっと冷静に考えてもらいたいのですが、本当の戦

記事を読む

サービス残業は当たり前か!?

「残業代は月給に含まれているようで出ないんです」このような話をよく聞きます。残業をしても残業代が出な

記事を読む

リシュ面を導入している企業はどうなのか

“リシュ面”という大学の履修及び成績を面接の中で聞いていき、学生に話を盛らせないための面接手法が流行

記事を読む

企業内のプロジェクトが上手くいかない理由

“DRI”という言葉を聞いたことはあるでしょうか?これは、Directly Responsible

記事を読む

自主性を発揮させる環境の作り方

「自主性というものが日本のスポーツには欠けているのかなとつくづく思いました」と切り出し た五郎丸。「

記事を読む

褒めて育てることは良い事か

“子供が良いことをしたときに「えらいね、すごいね」と褒めるのではなくて、「○○してくれてありがとうね

記事を読む

クラウドソーシング(業務委託)の課題

ランサーズやクラウドワークスといった“クラウドソーシング”と呼ばれる業界が流行り始めて久しいですね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑