成長して成功する方法

Pocket

“世界最強の製造業” GEの勝ち続けるための人材育成と企業文化という記事がニュースイッチというサイトで紹介されています。世界最強の製造業どころか、全業種含めて世界最強と言っても過言ではないような企業、ゼネラルエレクトリック(GE)社ですね。人材育成において何を以って成功とするかという定義にもよりますが、GE出身者は世界で最も多く名だたる企業のCEO等を務めていることを見るに、最も人材育成に成功している企業なのではないかと個人的には思っています。

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s

経験が80%。知識のインプットは20%に過ぎない。

GEの研修で特徴的なのは、記事内でも言及されていますが、

GEは、人の成長の80%は経験を通じて培うことのできるものであり、座学や知識のインプットは残る20%で補完するものだと考えている。

という側面のように思います。有名な研修としてフィールドワークをさせるらしいのですが、その研修に参加する各国のエース社員を特定の国に全員集め、その国の特定の企業の新規事業を考え、市場調査を行い、最終的にその企業の役員に対して(実際に事業化する)本気のプレゼンをするという研修を聞いたことがあります。

この研修のポイントとしては、1.参加者のバックグラウンドがバラバラの中をどう一人ひとりがリーダーシップを発揮するか、2.出身ではない国の文化、市場をいち早く捉えられるか、3.それを現地の経営者に自社で事業化するというレベルで判断させる、という非常に成長する要素しかないような内容なのではないかと感じます。

継続して努力できるのは10,000人に1人

私も一経営者として、経営する上でのインプットをたくさんするのですが、多くの経営者から口を揃えて言われるし、私自身も実感するのは、「実践したか否か」に尽きるわけです。学ぶだけ学ぶけれども、一向に「実践」に移らないという方が非常に多くいらっしゃいます。何でもいいからとりあえずやってみる。そして、それは間違いなく上手くいきません(笑)。でも、上手くいかなかったという事実を持って、どうすれば良かったのかということがそこで初めて考えられるわけです。

どこかでこんな話を聞いたことがあります。

斬新だと思われるアイデアの事業化を考え付く人は10,000人いる。
でも、それを実際に事業化してみようと実践しようとする人は100人になる。
そして、それを本気で事業化するために継続的に努力する人はその内1人だ。

10,000人に1人の人材になれるように努力しないといけませんね。

スポンサーリンク


関連記事

チームでの物事の進め方

社会に出ると“チームで物事を進める”ことが非常に多くなります。そのような“チームで物事を進める”機会

記事を読む

転職先は研修制度が充実している企業を選ぶべきか

質問者:トップ20パーセントには全てを尽くし、真ん中70パーセントにはトップになる方法を教える。下位

記事を読む

面接における本音と建前

嘘ばっかりなんですよ、就職活動って。本当に真面目に採用のホームページ作るんだったら、「弊社が求める人

記事を読む

楽な仕事・楽な業界へ転職するのはありか

今の仕事が激務すぎて楽な仕事・業界はないものか…と探した経験がある方もいらっしゃるかもしれません。昨

記事を読む

自主性を発揮させる環境の作り方

「自主性というものが日本のスポーツには欠けているのかなとつくづく思いました」と切り出し た五郎丸。「

記事を読む

企業経営はボトムアップ(民主主義)でやるべきか

「民主主義が絶対に良いのか?」この質問に対して、あなたならどう答えますか?多くの人が『YES』と答え

記事を読む

指示待ち人間の改善方法

“指示待ち人間” このように評価されて気持ちが良い人は恐らくほとんどいないでしょう。“指示待ち

記事を読む

「好き」を仕事にすべきか否か

“好き”を仕事にすべきか否か 「“好き”を仕事にすべきか否か」。今日はこのテーマについて話をしてい

記事を読む

仕事で“やりたいことが見つからない”時

「仕事に面白みがなく、毎日が淡々としている。やりたいことをすべきと言われても、何をやりたいのかが分か

記事を読む

願い事がないことのヤバさ

出典:ドラゴンボール 「さあ願いを言え、どんな願いも一つだけ叶えてやろう。」おなじみ(?で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑