面接官の顔色が突然変わる原因

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 5.希望の面接を突破するために

Pocket

「さっきまでにこやかだった面接官の顔色が突然変わった」こんな経験はないでしょうか?また、たとえ顔色が変わらなくとも、面接官が心の中でため息をついているケースは、実はたくさんあります。そういったケースを今日はちょっとお教えしたいと思います(笑)

77a77fa73fcbd39d8d624fbf75fbba7a_s

1.結論に辿り着くまでの話が長い

これは、「結論を先に話す」もしくは「簡潔に答える」のどちらか片方が出来ていない程度であれば、そこまで問題にはならないのですが、ダブルパンチで来ると心の中でため息をついてしまいます。一番マズイのは、長々と話をしておいて、何が言いたいのか良く分からない…なんもいえねぇ(北島風・古っ)。

2.質問がない、又は、してはいけない質問をしている

質問がない、というのは、正直論外です。「あぁ、うちに興味ないか、質問力がないのどちらかだな」と思ってしまいます。してはいけない質問とは、特定の質問をしてはいけないという訳ではなく、その質問をすべき相手を間違えてはならないということです。社長面談で今年の採用予定人数を聞いてはいけないのです。

3.他の業界/企業/職種を軽視したものの言い方をする

「社会貢献性の高い企業に入りたいです」という、一見変哲もない言葉から垣間見えるものなのですが、何か分かりますか?では、答えを言う前に、下記の質問にお答え下さい。「社会貢献性の高い企業に入りたい」ということですが、社会貢献性の低い企業ってどこですか?物凄く重箱の隅を突くような話で申し訳ないですが、自分の選んでいる職業以外を下に見ているような印象を受ける言い方の方を散見します。自分が選んでいる職業以外を軽視しないで下さいね。

このような面が見えると、百年の恋も冷める(?)可能性がありますよ。

スポンサーリンク


関連記事

面接で結果だけが評価されない理由

学生に「あなたが学生時代一番頑張ったことはなんですか?」って聞くと、どうしても直近の印象深い経験や、

記事を読む

面接で自分のやりたいことを言うときの注意点

先日、ある学生さん達の“業界研究中間発表会”なるものに参加してきました。「業界をしっかりと研究して、

記事を読む

自己分析で“強み”を見つけるヒント

○最高の成果を生み出す 6つのステップ 著:マーカス・バッキンガム 仕事を始めたばかり

記事を読む

面接官への質問時間を戦略的に

「最後に、何か質問はありますか?」この質問が面接において最後にされる質問となることが多いと思います。

記事を読む

【就職活動】インターンシップに参加すべきか

2017年卒の就活の面接解禁日が6月1日と確定しました。ご存知の通り、6月1日はあくまで経団連加入企

記事を読む

志望業界以外を見ないで大丈夫か

清河さんのお話の中で一番印象に残ったのが、「世界を語らず日本を語るな」でした。 私はゼミで国際

記事を読む

目的を達成する方法②

突然ですが、今日はまず物語からお読み下さい(笑) あなたは勇者です。ある日王様から、盗賊にさらわれ

記事を読む

3年以内の転職の是非

厚生労働省が大卒の3割が3年で会社を辞めてしまうという調査結果を発表しました。「最近の若者は

記事を読む

学生が社会人と対等に話すためには

就職人気ランキングの企業に入ることは良い事か? 今回のテーマは、解釈です。今日は根本的な所のお話を

記事を読む

面接官に質問例にある質問をすると…

良い社員になりそうな求職者が面接でよく聞く7つの質問ということで、下記の質問が挙げられていました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑