夢の叶え方

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 6.価値観・世界観について


ある早稲田大学の教授が“夢”を“YouME”と表記していました。分解するとYouとMeです。つまり、“夢”というのは、You(相手)が先に来て、あとからMe(自分)が来るという順番で、meyouではありません。“夢”というのは、「誰かのため」が先に来るものだと思うのです。

(友人のmixiより)

ff0082e92bb79d735732d50395c2b3bb_s

夢は誰かに協力してもらうから叶う

思わず引用してしまいました。最近、“夢”を語る人がそもそも少ない気もしますが、“夢”を語っていてもそれが独りよがりな“夢”であれば、その“夢”に賛同したり、協力してくれることはなんだろうなと思います。“夢”というものの多くは、自分ひとりでは中々叶えられないもの。だからこそ誰かに協力してもらう必要があり、そのためにはその“夢”が、(自分以外の)誰かのためでないと、長期的な協力は得られないのではないかと思います。“YouME”と検索すると、こんなブログにも出会いました:

他人のために何かをすれば、他人が自分に何かをしてくれる(、かもしれない)。自分ができるのは、「原因をつくりこむ」ことだけです。「つくりこんだ原因」が他人にどう作用して、他人が自分を支援してくれるかどうかは「結果」です。

「結果」を期待しては、自分がどんどん苦しくなります。力のない自分がふがいなくなります。自分ができることは限られています。結果的にどうであろうが、自分にできることは、「原因をつくりこむ」ことだけです。実は、そんな小さな「原因のつくりこみ」が、「他人を必死に応援している」自分自身に小さな幸せをもららしてくれるのです。

(引用元:tigre

素敵な“夢”を持ち、叶えていきたいですね。

スポンサーリンク


関連記事

no image

目的達成は犠牲の上

○鋼の錬金術師 著:荒川弘 このマンガのメインテーマになっている等価交換という考え方を

記事を読む

お金を払わずに自分の欲しいものを手にいれる方法

突然ですが、「あなたが今欲しいものは何ですか?」 ち ょ っ と 考 え て く

記事を読む

目的を達成する方法③

他力本願という言葉を聞いたことがあると思います。これ、あまり良いイメージはないですよね。人まかせなイ

記事を読む

大企業も終身雇用を保証できない理由

何事も永遠ではない。人は死ぬし建物はいつか壊れる。国も、いわんや企業をや、である。企業の寿命は30年

記事を読む

選ぶ力ってなんだ?

「選ぶ力がない。」このようなことを学生に対してだけでなく、社会人であっても感じることが多々あります。

記事を読む

過去に戻ることでやり直したいことは

「もし、あの時にこうしていれば…」なんていうこと、誰しも一つや二つはあるのではないでしょうか。どこか

記事を読む

仕事で“やりたいことが見つからない”時

「仕事に面白みがなく、毎日が淡々としている。やりたいことをすべきと言われても、何をやりたいのかが分か

記事を読む

目標・目的達成に対して最大の障害とは

「海外と繋がるような仕事がしたい。」これが私が自分で起業した理由の一つです。今ようやくその芽が出よう

記事を読む

敬意を払うことを意識する

“レストランのウエイターに対して横柄な態度を取る”。これが百年の恋も一気に冷める瞬間の一つだそうです

記事を読む

夢を見つけることよりも大事なこと

「あなたがもし、宇宙飛行士になれるチャンスがあったとしたら、なりたいと思いますか―」この質問にYES

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよきよ

    ドラクエ・FF好きで、ドラクエ10とFFRKは現在進行形でプレイ中。本業はフリーの人事コンサルタント。

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑