過去に戻ることでやり直したいことは

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 6.価値観・世界観について

Pocket

「もし、あの時にこうしていれば…」なんていうこと、誰しも一つや二つはあるのではないでしょうか。どこかの記事で、光より速く進むことが出来れば、“未来”に行くことは出来る、なんていうものを読みましたが、残念ながら“過去”には行けないようです。さて、今日はそんなタイムマシンネタ(笑)「タイムマシンで“過去”にだけ戻れるとしたら、あなたはいつに戻りますか?」













7a5f72f8ce2703f96ac0ce5a2b6f2bd5_s

やり残したと思ったことを今やることはできませんか?

いかがでしょうか?大学生が良い、高校生が良い、中学生、小学生、もっと言うと、生まれた時に戻りたい、なんていう意見もあるかもしれませんね。で、戻ってどうしますか?その時にやり残したことややり切れなかったことをやるそんなところではないでしょうか。…それ、“今”できませんか?

もちろん、ものによっては出来ないこともあるかもしれません。けれども、何を始めるのにも遅すぎる、ということはないでしょう。むしろ冒頭の質問で過去に戻りたいと答えてしまった時点で、“今”から逃げているのかもしれません。生きられるのは“今”だけ後悔しない生き方をしていきたいですね。

スポンサーリンク


関連記事

選ぶ力ってなんだ?

「選ぶ力がない。」このようなことを学生に対してだけでなく、社会人であっても感じることが多々あります。

記事を読む

学生が社会人と対等に話すためには

就職人気ランキングの企業に入ることは良い事か? 今回のテーマは、解釈です。今日は根本的な所のお話を

記事を読む

目標・目的達成に対して最大の障害とは

「海外と繋がるような仕事がしたい。」これが私が自分で起業した理由の一つです。今ようやくその芽が出よう

記事を読む

面接で自分がやりたいことを話す前に考えたいこと

最初に立ちはだかったのはトラックの手配だった。レンタカーはガソリンがないため借りられず、友だちに相談

記事を読む

志望業界以外を見ないで大丈夫か

清河さんのお話の中で一番印象に残ったのが、「世界を語らず日本を語るな」でした。 私はゼミで国際

記事を読む

自分の仕事の選び方、天職の見つけ方

<代表に私心いらない> 今、日本代表を率いる岡田武史監督は「our team」という哲学をチームに

記事を読む

同じ間違いを繰り返す理由

テストの結果を点数しか見ていない人は多い 皆さんは“テスト”は好きですか?まぁ、自分の自信のあるこ

記事を読む

企業選びの軸が“働く社員”の方へ

「私は“何をするか”より“誰と働くか”ということを重視しておりまして、特に業種等は絞っておりません。

記事を読む

未経験者が教える立場にいる異常

世の中には転職をしたことがないのに転職のアドバイスをしたり、結婚をしたことのない人が結婚のアドバイス

記事を読む

【就活解禁時期変更を受けて】経団連はバカなのか?

週末、経団連が就活の解禁時期を8月から6月へ変更する方針であることを発表していました。これを受けて、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよ

    本業:フリーの人事コンサルタント

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑