忙しい人が実践している時間の作り方

公開日: : 最終更新日:2015/12/23 2.組織人として生きるために


○官僚に学ぶ仕事術 著:久保田崇
41zFSQAkQNL._SX305_BO1,204,203,200_
自分がコントロールできることに集中する

世の中には自分がコントロールできることとできないことがあります。天候不順で電車が遅れたりすることは、自分でコントロールできない一例です。先日も、富山に出張した際に、富山駅から東京までの帰りの特急列車の出発が25分遅れました。私は特に帰りは急いでいなかったのでよかったのですが、JRの駅員にすごい剣幕で怒っているサラリーマンに遭遇しました。

確かに急いでいるときは腹立たしいものですが、起こったところで電車の遅れが解消するわけではありません。JRのみどりの窓口職員の方も平謝りされていましたが、窓口職員にそもそも遅れの責任があるわけではないのです。きっと窓口職員の方もストレスが溜まることでしょう。その窓口職員の方も家に帰って家族に当たり散らしたりすれば、怒りを拡散するようなことにもつながります。

このように自分でコントロールできないことに怒っても、(その人自身の感情の若干の安定につながるかもしれませんが)物事自体は何も変わりません。

(本書p203-204)

自分がコントロールできることに集中し、できないことは諦める

非常にお忙しい官僚である久保田さんがどのようにして時間を捻出し、久保田さんなりのワークライフバランスをどう築いているか、という話が中心なのですが、全ては自分がコントロールできることに集中するということに集約されている気がします。人より早く出社したり、お昼の時間をずらしたり、はたまたフォトリーディングのスキルを身に付け、時間を短縮したりと、いかに自分がコントロールできることを徹底することで時間を作っている訳です。基本的に他人は変えられない。だったら、自分が変わればいい。変えられるのは自分しかないのだから、というのが強いメッセージとなっています。

できないことに悩む時間が、時間がないに繋がっている

本書にも書いてありますが、本当に忙しい人ほど悠々としているという一節があります。要するに時間の使い方が相当上手いのだと思います。この時間の使い方が上手い、というのは、単に自分の仕事のスピードが速いだけではなく、自分のすべき仕事とそうでない仕事をしっかりと分け、そうでない仕事をいかに他に任せ、自分の仕事に集中するか、という部分も含まれます。(自分で全てやるには24時間という時間はあまりに短いですからね)そういった発想がなければ、当然ですが時間がないという状態に陥りやすいのも頷けます。

欧米のエリート達が悠々と過ごしていて、日本がそうではないというところの違いが、ここにあると思う。もっともっと自分のコントロールすべきところは徹底し、任せるべきところは任せる。「忙しい」と言う言葉が美徳とされているのはやはり何か間違っている。そう改めて思わされる一冊です。

スポンサーリンク


関連記事

新規プロジェクトの進め方で外してはならないこと

“複数の人を巻き込んで1つのプロジェクトを成功させる。”企業においてルーティンで行われていることも含

記事を読む

専業主婦の妥当な年収の記事を受け

最近、マイナビウーマンで「専業主婦の妥当な年収はいくらか」というアンケートで、女性が200万と答えた

記事を読む

転職先は研修制度が充実している企業を選ぶべきか

質問者:トップ20パーセントには全てを尽くし、真ん中70パーセントにはトップになる方法を教える。下位

記事を読む

面接における本音と建前

嘘ばっかりなんですよ、就職活動って。本当に真面目に採用のホームページ作るんだったら、「弊社が求める人

記事を読む

自己分析で“強み”を見つけるヒント

○最高の成果を生み出す 6つのステップ 著:マーカス・バッキンガム 仕事を始めたばかり

記事を読む

会社を辞めると決めた時に知っておきたい8つのこと

「会社を辞める」ということは多くの方にとって一大決心になろうかと思います。その「辞める」という意思を

記事を読む

自社商品(サービス)に誇りが持てない方へ

塾講師が忙しいだけなら別にいいんです。しかしオーバーワークのしわ寄せは全て授業のクオリティーに影響し

記事を読む

収監前と後のホリエモンの変化

週末ふとテレビを付けると、ホリエモン(堀江貴文氏)が出ていました。見ていて改めて思うのは、“極めて合

記事を読む

論理的思考(ロジカルシンキング)が必要とか言う前に

「あいつはロジカルじゃないよね」「論理的にそれ間違ってない?」などなど、ビジネスの場で“ロジカル(シ

記事を読む

組織内で正しいことが通らない一つの理由

○私が官僚1年目で知っておきたかったこと 著:久保田崇 ◆チームで働いていることを常に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよきよ

    ドラクエ・FF好きで、ドラクエ10とFFRKは現在進行形でプレイ中。本業はフリーの人事コンサルタント。

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑