夢はどうやったら叶えられるか

公開日: : 最終更新日:2015/12/05 6.価値観・世界観について


「最後の授業」が教えてくれること

あなたはランディ・パウシュ氏の「最後の授業」 を見たことはありますか?

某テレビ番組でもやっていたし、YOUTUBEでも上がっているので、もし見たことがない人は是非見て頂きたいのですが、最近、改めて見る機会があったので共有したいと思います。簡単にバックグラウンドをお話しすると、彼は癌で、余命もそう残されていない、そんな状況で“最後の授業”をしています。

独りで成し遂げられることは多くない

テーマをざっくり言うと夢。彼が“子どもの頃見た夢”をどう叶えてきたか?また、“他の人の夢”をどう手助けしてきたか?そして、どうしたら“夢”は叶うのか?なんていうことを1時間程度の講義の中で話しています。実際に見てみると分かると思いますが、彼はかなりの範囲の夢を叶えてきており、その彼が言うことだから発する一言一言が非常に説得力があります。そんな彼の言葉の中で、非常に大切なエッセンスの一つが、

It’s going to limit what YOU are going to be able to accomplish in life.(独りで成し遂げられる事は多くはないのだよ)

ということだと思います。だからこそ、他との関わり、もっと言えば、他に対しての貢献ということが本当に大事なんだということを教えてくれます。

スポンサーリンク


関連記事

【株】テクニカル分析は本当に無意味か

今日は年末なので(!?)少し趣向を変えた記事を(笑)今日は金融リテラシーについて最近思うことを書いて

記事を読む

新人研修での「採用ミス」発言

新人研修真っ最中のこの時期。某新人研修会社の代表が「皆さんの会社は採用ミス」と新入社員に対して発言し

記事を読む

論理的思考(ロジカルシンキング)が必要とか言う前に

「あいつはロジカルじゃないよね」「論理的にそれ間違ってない?」などなど、ビジネスの場で“ロジカル(シ

記事を読む

残業代を支払ってもらう権利主張について

サービス残業を恒常的に繰り返している会社があり、社員がそれを指摘したところ、経営者はそれを認め、「給

記事を読む

同じ間違いを繰り返す理由

テストの結果を点数しか見ていない人は多い 皆さんは“テスト”は好きですか?まぁ、自分の自信のあるこ

記事を読む

企業選びの軸が“働く社員”の方へ

「私は“何をするか”より“誰と働くか”ということを重視しておりまして、特に業種等は絞っておりません。

記事を読む

重大な決断をする前に確認したいこと

キヨカワは以前、自転車で車と接触未遂事故を起こしまして、急ブレーキで後輪が持ち上がり、自転車から投げ

記事を読む

今の受験勉強は意味ない?

<大人と子供 一緒に学べ> 「1+2=3」みたいなことを学んでもしょうがない。正解が1つではないも

記事を読む

夢を見つけることよりも大事なこと

「あなたがもし、宇宙飛行士になれるチャンスがあったとしたら、なりたいと思いますか―」この質問にYES

記事を読む

未経験のことにどう向き合うか

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」といったのはビスマルクの言葉ですが、歴史(=他者の経験や失敗)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • profile1

    運営者:きよきよ

    ドラクエ・FF好きで、ドラクエ10とFFRKは現在進行形でプレイ中。本業はフリーの人事コンサルタント。

    学生と社会人の座談会や、学生をアジアへスタディツアーで連れて行っています。

    東京在住。妻と娘2人の4人家族。

PAGE TOP ↑